私は犬派

犬好き

大部分の人類は犬派、もしくは猫派にわかれるとおもいます。
猫好きな方にはゴメンナサイ・・・私は完全犬派なのです。
理由としては当然犬が好きで飼っているというのもあるけど、
それよりも、猫が単に嫌いだから。(猫好きの方気を悪くしないでね~><)

でも嫌いにはやっぱり理由があるんですよね。
あれは桜文鳥が好きで飼っていた小学生の頃・・・。
ヒナから大人になって、庭の木にぶらさげてカゴ越しに
見ているのが楽しくて、学校が終わるとすぐに、
すっとんで家に帰っていたんです。

そして、あるとき、文鳥は消えました。
次の日友達に、「文鳥が脱走した」と説明しても
誰も本気にしてくれなかった悲しい思い出があります。
でも本音を言うと私自身も「?」と思っていたのは事実。

でもやはり文鳥が好きで、懲りずに2羽目、3羽目と飼ったんですけど
これもことごとく脱走。

そして4羽目にしてようやく発見したのでしたー!!!!
3匹の猫がこぞって鳥かごに向かってジャンプして飛びついていたのを!
文鳥のピーちゃんは、鳥かごの中でバタバタして怯えていました。

「助けなくっちゃ!」
と行動を起こしたときにはもう手遅れ。
何とピーちゃんは猫に食べられたのです!
衝撃!絶句!

というわけで私は今でも猫をみると、いい思いがしないのです。
ここまで説明すれば、もう猫好きの方に謝る必要もない・・・かな?
だから猫は飼わずに犬を飼うという今日この頃・・・

れあでした(*´∀`*)

関連記事