社長と社員の対面((((;゚Д゚))))

目からウロコ

はい、お久しぶりです。れあです^^

ココ最近実務が忙しくて更新できてませんでした。
とはいってもこの更新も実務といえば実務ですが・・・・^^;

まことにすみませんでした。
今度からせめて3日に1回は投稿したいとおもいます。

o ( ` ・ ω ・´ )o

というわけで今日は、私が過去にかなりショックをうけた
出来事をお話したいと思います。

過去の私は、今とは違って、超ネガティブ思考でした。
なにをするにも「どうせムリでしょ」「時間の無駄でしょ
が口癖の超サイテー女でした。

それが、ある就職先に決まり、働き出してから、
発想がかわってきました。

その会社のポリシーとしては「結果を出した分だけ、
ふんだんに給料は付与する」というものだったんですね。

私のお目目が$マークになったのはそう遅くはありませんでした。(笑)

絶対この会社に利益をだして、私も恩恵を得たい!なぜなら
会社側の利益が多少少なくとも社員にヤル気をださせたい!
という気持ちが伝わったからです。

そこで、わたしは、会社に利益を出すための企画書を書いたんです。
ズブの素人が。。。。。

何日も何日もかけてかきあげました。
それをある日社長室にずうずうしくもお尋ねして、
社長に「これ、考えたので見てください!」

と頭を下げて渡しました。

そして、自分を磨くためにも、社長と是非1対1で
話がしてみたいと痛切におもいました。

緊張はしますが、対面すること、対面しようとすることで、
人間力って高まるとおもったんですね。

その頃の私は、以前のネガティブ女子ではなく、
前向きバカになっていました。 😆

そして、ある社内忘年会のとき、思い切って、
「社長、これからあいてますか?」

逆ナン?( ̄_ ̄lll)

社長は30分くらいならいいよといってくれました。
とある喫茶店ではなしたことは詳細には覚えてませんが、
私が提出した企画書のダメだしでしたね。。。。

結局、新しいことをあれこれやるよりも、
地に足の着いた苦しい作業をやってこそ結果が出せる

目からウロコです。

今は私はアフィリエイトをやっていますが、その教訓はわすれていない
つもりです。

それで生まれたのが

RSA(れあサイトアフィリエイト)

これはまちがいないと自負しています。
一見の価値アリ。

最後にまとめますと、
自分を磨くためには大きな人とあうこと!

あなたもドンドンずうずうしく、大きな人とあって自分を磨きましょう!

れあ

関連記事