何をアフィリエイトしたら一番いいの?

質問

今日から10月に入りました。

10月、神無月(かんなづき)
神が無くなる(居なくなる)月との意。
この月は全国各地の神々が出雲に一同に会し、各地から神が居なくなることから言われているとしています。

神様がいなくなるということはあまり縁起の良い月ではなさそうですね(^^;

その月に生まれた私は一体・・・

そうです。もうすぐ誕生日がきてしまうのです。
またひとつ年老いていきます。( ̄_ ̄lll)

いや、ワインのように年数を重ねるごとに女の価値はあがるのかもしれない!
そう信じることにします(笑)

何事もプラスに。プラスに。

さて今日はアフィリエイト超初心者向けに、「何をアフィリエイトしたら一番いいのか」をアドバイスさせていただきます。

アフィリエイトの種類

アフィリエイトは大きく分けて3つの種類に分かれます。

  • クリック報酬型アフィリエイト
  • 物販アフィリエイト
  • 情報商材アフィリエイト

一つずつみていきましょう。

まずはクリック報酬型アフィリエイトですが、Googleが管轄しているアドセンスというもので、
広告をクリックされるたびに利益が得られるというアフィリエイトです。

ただ、これを始めるにはあらかじめ、Googleの審査に合格しなければなりません。

最近では、審査が非常に厳しくなっており、何度も落ちる人も少なくないようですね。

認可が下りると自分のサイトに閲覧者にあった広告を載せることができます。

アドセンスの審査はこちら

 

次に物販アフィリエイトです。

広告提携先で代表的なのはA8アクセストレード電脳卸などです。

これらも提携するには審査が必要で、とはいっても比較的容易に通りやすいです。

特定分野のモノやサービスを紹介して稼いでいきます。

(基本的に媒体はウェブサイトに限ります。)

 

最後に情報商材アフィリエイトです。

広告提携先はインフォトップが有名です。

ネットビジネスやダイエットのハウツーをまとめたノウハウを紹介して稼ぎます。

(媒体はウェブサイトとメルマガ)

どれが超初心者に適している?

一番取り組みやすいのは物販アフィリエイトかと思います。

クリック報酬型アフィリエイトは審査が通りにくいうえにコンテンツがしっかりしてないとすぐに広告をGoogle側で削除されるおそれもあります。

情報商材アフィリエイトはその道に精通していないと、なかなか売れるものではありません。

しかし!しかしです!

このある商品の報酬額を比較してみると・・・

物販は商品代金の20%が報酬となります。
例えば4000円の商品であれば800円ですね。

そしてある情報商材は報酬額が8250円。
ちょうど、商品代金の50%を占めます。

これはまだ安いほうで多いと80%なんてものもあります。

物販は20%~30%なのに対し、情報商材は1件うれたらテンション上がりますよね!

これが大切なのです。

アフィリエイトは挫折する人が多いといわれていますが、それは商品単価が低いものばかりを効率悪く売っているからなのです。

ならば、情報商材も商品単価が高くても売れる確率は低いのでは?

いえいえ。

このマニュアルさえあれば大丈夫。

超初心者向けに情報商材アフィリエイトのやり方が詳しく解説してあります。

あなたも一度勇気を出してトライしてみてはいかがでしょうか。

それでは、今日はこの辺で・・・

れあでした。

応援クリックしていただけると嬉しいです^^

関連記事