サイト作成ソフトシリウスでの作業スピード

サイト見る女性

またしても時間が空いてしまいました。

お久しぶりです、れあです。

最近は台風が頻繁に現れ、天気が不安定で心も不安定になっていました。

気圧に結構左右されるんですよ。気分が乗らないこともしばしばでしたが、
今日はさわやかな秋晴れ!ヽ(*゜∀゜*)ノ

絶好のブログ更新日和としてご機嫌に過ごしています。

さて、今日は、サイト作成ソフトシリウスでの作業スピードについてのお話しです。

 まずボリューム

よく、「シリウスでアフィリエイトをしたいけど、何記事くらいかけばいいの?」
という質問を受けます。

できれば少ないほうが楽といえば楽ですよね。

しかし!

私は15記事~20記事は書くようにオススメしております。

現在はグーグルも、コンテンツ重視型になっており、1記事しかないようなペラサイトは評価されません。

ブログもそうですね。

アドセンスの審査などのためのブログ作成では1記事800文字以上が推奨されているのが現状です。

800文字というと原稿用紙2枚分。

内容がそれなりになければその文字数はかきづらいでしょう。

話はそれましたが、シリウスでつくるサイトも15~20記事というのはちょうど中規模サイトと呼ばれる位置にあり、
多すぎもせず、少なすぎもせずちょうどよいボリュームなのです。

もちろん多ければ多いに越したことはありませんが、1つのサイトに100記事載せるのであれば、
5つのサイトに20記事ずつ書いたほうが、集客率があがります。

つぎに文字数

文字数についてはいろいろな意見があります。

400文字でもいいという人もいますし、800文字は必要と考える人もいます。

わたしは、経験上、アドセンス広告をいれたとしても600文字程度でいいと思います。

まぁ、「目安」ですので、そんなにナーバスに考えることもないかと。

最後にペース配分

アフィリエイトはマラソンのようなものです。

特にサイトを量産していくタイプのシリウスでは途中、息切れして投げ出してしまわないように
細心の注意を払ってほしいものです。

あなたは本業の合間に一日どれくらいの作業時間がとれるでしょうか?

一時間?二時間?それ以上?

多くの方が平日は二時間がやっとかと思います。

従って、1日1記事と決めうちをしてしまえば、達成感もあがりますし、続きやすいですね。

そして、週末にまとめて10記事くらい書いてしまいましょう。

すると少なく見積もっても1ヶ月60記事という数値が見えてきますね。

これは3サイト分です。

ですので、目標としては、3ヶ月10サイト!

目指しましょう。

これが心が折れない程度のペース配分です。

もちろん一般論ですので、できる方はじゃんじゃん作ってもらっても大丈夫です。

ただし、内容が薄くならないように。ですね。

それではまたなのです。

何か、ご意見、ご質問などあれば、お気軽にお問い合わせください^^

ブログランキングに参加しています。優しくクリックしてくれると嬉しいです。

関連記事