がさつな習慣

DNA

れあです。

わたしの最も嫌いなタイプ。

「がさつな人」

人間は自分と正反対のDNAを求めるとも言います。
てことはあなたがさつなのね。。。

ばれてしまいました。
ほんと幼児教育の悪さと手先の不器用さから生まれるこの性質。

本当はずぅーっとずぅーっと治したかったんですよ?
丁寧にものを扱っている人を見るといいなぁと思って真似してみたり、
お習字習ってみたり、ピアノも習いました。

ところが何と!以前の夫は私のことを几帳面すぎると言い放ちました!
今まで言われたことのない言葉に唖然としましたが、
何故だかすぐわかったのです。

『彼がワタシ以上にがさつ』だったからなんですね。

今の旦那様は、デザイン関係のお仕事をしているせいか、
非常に細部まで目が行き届く方で、もちろんワタシの落ち度が
目に付くのでしょう。

洗濯物をたたむ場所から食べ方からゴミの捨て方まで様々なことを
教えてくださいました。

それが習慣になってきた今は、あまりそういったことをいわれなくなり、
(たまにはあります^^;)
もしかして、わたしは前よりお上品になった?
などと一人ほくそ笑む毎日です。

関連記事